建築士専攻科の紹介

住まいとまちづくりのスペシャリストを目指す!

二級建築士の受験資格を有する人たちが建築士を受験するための受験対策学科です。

目標は二級建築士資格を在学中に取得すること。

そのために、7月の一次試験(学科)に向けて、早くも2月から準備を始め、
学科試験の基礎から二次試験の製図まで、合格をめざして徹底的に鍛えます。

合格後もインターンシップや自主研究等で実務に即したスキルを養います。

建築士専攻科の特長

資格取得に専念できる環境

試験対策に特化した授業を行い、徹底指導します。

製図室などの施設を自習のために開放し、学生の学習意欲に応えます。

繰り返し学習で弱点克服

一次試験(学科)の4科目については、それぞれ専任の教員が担当します。

丁寧な指導のもと、繰り返し繰り返し学習していくことで弱点を克服し、自信へとつなげます。

充実した教材で効果的に学習

教員オリジナルのテキストを含め、充実した教材で効果的に学習します。

わかりやすいノウハウのつまった教材で確実に合格への実力を養います。

建築士専攻科のカリキュラム

資格取得へ向け、徹底した受験対策を実施

受験スケジュール
2月特別授業(基礎数学の強化)
3月 - 7月学科試験対策(4科目を繰り返し学習)
7月初旬二級建築士一次試験(学科)
7月初旬 - 9月中旬製図試験対策
9月下旬二級建築士二次試験(製図)
12月中旬合格発表
資格取得

建築士専攻科の資格

住まいとまちづくりのスペシャリストを目指す!

「建築士専攻科」は、二級建築士の受験資格を有する人たちが建築士を受験するための受験対策学科です。

在学中の二級建築士合格をめざします。

建築士専攻科開講以来の合格実績(建築士専攻科開講 1994年〜)

HITP合格率

65.4%

受験者数 892名 / 合格者数 583名

全国平均 26.4%(R2)

学科試験(HITP)合格率

81.7%

受験者数 892名 / 合格者数 728名

全国平均 41.4%(R2)

設計製図試験(HITP)合格率

80.5%

受験者数 725名 / 合格者数 583名

全国平均 53.1%

HITP女子(1994年〜)の合格率

77.9%

建築士専攻科の就職

就職内定先実績(一部)

令和2年度(2020年度)
就職内定率100%

※令和元年度以降の実績より一部抜粋

清水建設(株)、積和建設中国(株)、錦建設(株)、(株)河崎組、(株)イワキ、(株)巽設計コンサルタント、大起建設(株)、住友不動産(株)、(株)共立、青木あすなろ建設(株)、一建設(株)、洋林建設(株)、(株)新枝建設、(株)Sunsテック、(株)神崎組、中電工業(株)、広島八谷建設(株)、大之木建設(株)、アクア建築設計(株)、(株)ラーバン、(株)マエダハウジング、(株)アステック一級建築士事務所、安本建設(株)、三和鉄構建設(株)、(株)ネストハウス、(株)豊国エンジニアリング、(株)栗本(順不同)

最新の「就職内定よろこびの声」は、こちらをご覧ください

TOP